第1回消化器Live in Aizu

第1回消化器Live in Aizu~消化管検査および治療の基本手技~ 開催案内

医療関係者を対象として、会津中央病院にて第1回目となる「消化器Live in Aizu」を開催します。この企画は、生中継下で内視鏡室の治療映像・音声を同階の大会議室へ流すことにより、教科書の知識だけでは得られない「実際の手技・診断」を多くの医師・コメディカルが供覧できるライブ・デモンストレーション型の企画です。
演者の先生には、日々多くの症例経験をお持ちの先生方及び、会津三基幹病院の先生を中心にお招きします。
この機会に是非ご参加下さい。

開催日時

2016年8月28日(日)
11:00~15:00(受付 10:30~)

内容

GIF(スクリーニング/精密)、CF、胃ESD、MDL(スクリーニング/精密)

会場

会津中央病院 EC棟5F 消化器科会議室

顧問

矢吹 孝志(会津若松医師会消化器病委員会委員長・矢吹医院 院長)

演者

角田 卓哉(竹田綜合病院)
宇賀治 良平(千葉徳洲会病院)
中島 寛隆(早期胃癌検診協会)
渋川 悟朗(会津医療センター)
平嶋 勇人(宇都宮記念病院)
藤澤 真理子(会津医療センター)
長浜 隆司(千葉徳洲会病院)
歌野 健一(会津医療センター)
坂本 直彌(会津中央病院)

司会

矢吹 孝志(会津若松医師会消化器病委員会委員長・矢吹医院 院長)
冨樫 一智(会津医療センター)
長浜 隆司(千葉徳洲会病院)
渋川 悟朗(会津医療センター)
平嶋 勇人(宇都宮記念病院)
中島 寛隆(早期胃癌検診協会)

参加

対象者:医師・研修医・コメディカル・企業
会費 ¥2,000/学生 無料
定員 70名(定員になり次第締め切らせて頂きます)
申込方法 プログラムの2枚目申込用紙に必要事項記入し、FAX又はメールにて送付

プログラム及び申込用紙

現在、参加者を募集中です。詳しくは下記リンクより内容をご確認下さい。

【プログラム及び申込用紙】
ページ上部へ戻る