新型コロナウイルス感染症の対応について

新型コロナウイルス感染症の対応について

新型コロナウイルス感染症についての相談は、帰国者・接触者相談センターで行っております

以下のいずれかの症状がある方は医療機関に受診する前に、帰国者・接触者相談センターにご相談ください。

  • 風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続く方
  • 強いだるさや息苦しさがある方
 

 次の方は重症化しやすいため、1と2の状態が2日程度続く場合には、帰国者・接触者相談センターにご相談ください。

  • 高齢者の方
  • 糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)の基礎疾患がある方や透析を受けている方
  • 免疫抑制剤や抗がん剤などを用いている方
 

帰国者・接触者相談センター(会津保健福祉事務所)
TEL: 0242-29-5203

参考

帰国者・接触者相談センターについて(福島県ホームページ)

新型コロナウイルス感染症について(会津若松市ホームページ)

新型コロナウイルスに関するQ&A(厚生労働省ホームページ)

ページ上部へ戻る