第3回消化器Live in Aizu

第3回消化器Live in Aizu 開催案内 (平成30年7月18日更新)

昨年に引き続き、第3回目となる「消化器Live in Aizu」を開催する運びとなりました。この企画は、生中継下で当院 内視鏡室での治療映像・音声を大会議室へ流すことにより、教科書の知識だけでは得られない「実際の手技・診断」を多くの医師・コメディカルが供覧できるライブ・デモンストレーション型の企画です。
今回は、胃がん検診の精度向上のための内視鏡観察法を中心に、会津医療圏全域の質向上を目的とした、胃がん検診のあり方についてのディスカッションも開催致します。先生には、日々多くの症例経験をお持ちの先生方及び、会津の基幹病院の先生を中心にお招きします。
是非、この機会にご参加頂ければと思います。

開催日時

2018年8月26日(日)
10:00~15:00(予定)

会場

会津中央病院 EC棟5F 消化器科会議室

代表世話人

矢吹 孝志(会津若松医師会長 / 矢吹医院 院長)

内容

[午前の部]
  MDL(消化管造影検査)
  GIF (上部消化管内視鏡検査)
[ランチョン]
  ▼講話
  ▼ディスカッション①
     テーマ「内視鏡撮影方法について」
[午後の部]
  CF(大腸内視鏡検査)
  胃ESD(内視鏡的粘膜下層剥離術)
  ディスカッション②
     テーマ「内視鏡検診の精度向上について」
 *演者などの詳細は決まり次第ご案内致します。

参加

対象者  医師・メディカルスタッフ・研修医・学生・企業
参加費  医師・企業         ¥3,000
     メディカルスタッフ・研修医 ¥1,000
     学生             無料
定員   70名(定員になり次第締め切らせて頂きます)
申込方法 下記PDFファイルを出力、2ページ目下部の申込欄に記入し、
     FAXでお申込下さい。
     申込用紙(PDF)
申込締切 平成30年8月17日(金)
事務局  会津中央病院 消化器科医局 
     TEL:0242-25-1515(内線3711)
     FAX:0242-25-1553(直通)

主催   消化器Live in Aizu 
共催   会津中央病院 

ページ上部へ戻る