避難訓練がありました 7/25

 

 

 

 

 

 

会津若松消防署の方に来ていただいて、地震により電子機器から出火したという場合を想定した避難訓練を行いました◎

 

まずは「地震です」という放送を聞いて、机の下やの中に一時避難

 

 

その後、先生が出火を発見!!

はこべ室のみんなは裏口から、2階のあり組・かたつむり組は玄関から水輝の駐車場へ

消防署の方からも「とっても上手に避難できていました」と、お話しをしていただきました

お・か・し・も・ち

みなさん何か知っていますか?

なんと、プリスクール水輝の子ども達「おかしもち」の意味をぜ~んぶ答えられました✨

 

これには消防署の方からも「おお~!」という拍手が!!

 

お話しの後には、子ども達からこんな質問も…

・どうして消防士になったんですか?

・消防士の服はどうして燃えないんですか?

 

子ども達にも、丁寧にわかりやすく回答して下さいました(^^)

ありがとうございました☆

 

 

集合写真では抱っこしてもらったり、人見知りして泣いちゃったお友達も💦

 

 

 

消防車の新しい機能を見せてくれたり、放水の様子も間近で見せてもらったり、子ども達も興味津々!!

 

 

 

 

さらに年長さんは座席にも座らせてもらって大満足♪

ぼくこっち(運転席)がいい~!

 

 

 

 

わたしうしろにしよ~っ

とっても楽しそうな年長さんでした!

 

 

毎年、先生たちも消火器の使い方を教えてもらっています

しっかりと使い方を教えてもらって…

 

持ってきて頂いた水消火器をしっかり持ち、バスに向かって放射!!

 

先生たちのかっこいい姿に子ども達も大盛り上がり✨

 

 

会津若松消防署のみなさん、暑い中ありがとうございました◎