人工透析のご案内

透析センター概要

人工透析
糖尿病性腎症、慢性糸球体腎炎、腎硬化症などの腎不全患者様等に対して外来透析(透析導入を含む)から入院透析まで行っています。

施設名会津中央病院 人工透析センター
所在地福島県会津若松市鶴賀町1番1号
病床数30床
透析サービス血液透析(HD)、血液透析濾過(HDF)、血液濾過(HF)、持続血液透析濾過法(CHDF)
入室時間(月曜〜土曜日)
午前の部 08:30~10:30

午後の部 12:30〜15:30
お問い合わせTEL:0242-25-1816
新透析センター新透析センター 現在事業計画を検討中(2022年夏オープン予定)
・ゆったりとした空間の中で安心安全の透析環境を提供

透析実施日と臨時透析受け入れ

透析実施日

日中休み

日中透析 午前:8:30 ~、午後:12:30 ~
※緊急の場合はこの限りではありません

臨時透析受け入れについて

当院透析室では旅行や出張、帰省などで会津に来られた方の臨時透析を受け入れております。受け入れには、前もって現在行っている透析の情報を、先方透析室よりFAX連絡していただく必要があります。また当日は各種保険証や各種手帳を持参していただかなければなりません。詳細はお電話にて、下記にお問い合わせください。

人工透析室(代表)0242-25-1515(内線2138)

ページ上部へ戻る