MENU

診療時間
8:30 - 17:00

受付時間
7:30 - 16:00

休診日

第1・3・5土曜、日祝日
6/6、夏季休暇、年末年始

泌尿器科

泌尿器科 Urology

泌尿器科 Urology

泌尿器科 診療担当表

  • 診療時間
    午前:8:30 ~ 12:00 午後:14:00 ~ 17:00
スクロールできます
受付
午前長沢上田柴崎濵﨑
(第1・4)
交替
上田長沢(濵﨑)
(第2・3)
午後長沢検査・手術検査・手術検査・手術検査・手術交替
上田

※変則的に診療日が変更になることもありますので必ず外来担当一覧(PDF)をご確認ください

  • 土曜日午前交替:
    第2土曜日-非常勤 濵﨑
    第4土曜日-非常勤 戸田
  • 非常勤 濵﨑医師-金曜日午前、第2土曜日午前午後
  • 非常勤 柴﨑医師-木曜日午前
  • 非常勤 柳医師 -火曜日午前 
  • ダイヤルイン 0242-25-1687

外来の受診について

患者さん一人ひとりに合わせた医療

 当院では、会津地域唯一の3次救急医療機関であり、状況によっては救命救急センターの協力のもと、治療を行うケースもあります。泌尿器科では、膀胱がんや前立腺がんなどの悪性疾患のほか、尿路感染症、急性腎不全、尿路結石、尿閉、外傷(事故など)、悪性疾患、人工透析、シャントトラブルなど様々な疾患に幅広く対応しております。

 どの疾患においても治療を行う上で、先端の設備、薬剤を備えております。手術においては、日本医科大学泌尿器科と連携しており、資格保有者による手術を行っております。 全てのがんにおいて最も大切なのは「早期発見」です。早期のがんは症状がないことがほとんどです。疑わしきはまずご相談ください。

前立腺がんについて▷ 詳しくはこちら

ロボット支援手術

体外衝撃波結石破砕機(ESWL)

人工透析センター

主な良性疾患について

排尿の悩み
 過活動膀胱は40歳以上の14%、70歳以上の4人に1人が悩んでいると言われます。前立腺肥大症は50代の40~50%、80歳以上では80%が該当する状態です。「尿が出しづらい、時間がかかる」「尿の回数が多くて大変、がまんできなくてトイレにかけこんでしまう」「尿の漏れがある」などの症状は、治せる可能性が十分にあります。患者さんの希望に合わせて、薬での治療のほか、内視鏡での治療も行っています。難治性過活動膀胱に対するボトックス治療も2023年8月より可能となりました。

尿路結石
 男性の7人に1人、女性の12人に1人がかかる病気です。左右の腰背部痛や血尿、健診・検診で指摘された方など、受診をご検討ください。薬での治療のほか、患者さんに合わせた治療法を相談できます。
「主な手術方法」
*ESWL(体外衝撃波)…簡単にできるのがメリットです。麻酔の必要はなく、日帰りまたは1泊入院での治療を相談できます。
*TUL(レーザー破砕術)…麻酔が必要です。基本は3泊入院ですが、結石の回収まで行うことができ、結石を調べることで今後の予防にも繋げやすい治療です。

尿路感染症、性感染症
 肺炎の次に多い感染症が尿路感染症です。性器や排尿の異常に加え、発熱・痛み・はれ・発赤などの症状や、できものなどの治療も相談できます。

腎不全
 成人の13%が患う状態です。それぞれの段階に合わせた生活指導や治療、透析に至るまで対応しています。

尿路・性器外傷
 体をぶつけて血尿がでたり、スポーツなどの事故で性器をぶつけてしまった方など、何でもご相談ください。

副腎
 腎臓の隣にあるホルモンを司る臓器です。健診・検診などで異常が指摘された場合はご相談ください。

性機能、男性更年期(LOH症候群)
 性欲、勃起、射精に関する悩みに対応します。男性更年期は性の悩み・排尿の悩み・うつ症状の3項目からなる50~60代前後の病気です。これらの悩みは治せる可能性が十分にあります。

男性不妊症
 日本では、4.4組に1組のカップルが不妊の検査や治療を受けていると言われます。不妊症のうち、男性に原因があるケースは約4割といわれます。子供ができず悩んでいる方、2人目不妊で悩んでいる方、まずはご相談ください。

主な悪性疾患について

前立腺がん
 男性で最も多いがんであり、9人に1人が患う疾患です。まずは採血でPSA検査を行い、疑わしいかどうかを振るい分けします。疑わしい場合は、1泊での検査入院をお勧めします。早期の前立腺がんは、多くの場合自覚症状がありません。前立腺肥大症とともに、高齢男性において注意すべき前立腺の病気のひとつです。
*PSA検査は、採血のみで前立腺がんのスクリニーングができる検査です。市町村のがん検診でも実施できます。

膀胱がん
 健診・検診の尿検査で血が混ざっていたり、目で見て血尿がでることで発見されることが多いです。まずは内視鏡治療を行い、早期がんか進行がんかを判断します。早期がんであれば、この内視鏡治療で完全切除が可能です。進行がんでは抗癌剤や膀胱全摘術を相談していきます。

腎がん(腎細胞がん)
 健診・検診や、他の病気の画像検査で偶然発見されることが多いです。疑わしきはまず造影CTにご案内します。がんの可能性が高い場合は、腫瘍のサイズや位置により全摘・部分切除、開腹・腹腔鏡での手術を検討します。腹腔鏡手術の場合、当院では腹腔鏡技術認定医による手術となります。

腎盂がん・尿管がん
 比較的めずらしいがんですが、膀胱がんの仲間であり、同様の検査で見つかることが多いです。診断が難しい場合は3泊での入院検査を行う場合があります。治療は腎尿管全摘術になります。ほとんどの場合で腹腔鏡での手術となり、当院では腹腔鏡技術認定医による手術となります。

精巣がん
 若い世代に発生しやすいがんです。診断はまず「触る」ことからです。不安や異常を感じた場合はすぐに病院を受診してください。

人工透析


 糖尿病性腎症、慢性糸球体腎炎、腎硬化症などの腎不全患者様等に対して外来透析(透析導入を含む)から入院透析まで行っています。

スクロールできます
施設名会津中央病院 人工透析センター
所在地新透析センター
病床数30床
透析サービス血液透析(HD)
血液透析濾過(HDF)
血液濾過(HF)
持続血液透析濾過法(CHDF)
入室時間
(月曜〜土曜日)
午前の部 08:30~10:30
午後の部 12:30〜15:30
お問い合わせTEL:0242-25-1816
透析センター▷新透析センターの概要はこちら

実績

DPCデータを用いた病院指標

 DPC データから全国統一の定義と形式に基づいて作成した指標です。指標の公開は、当院の特徴や急性期医療の現状を理解していただくことを目的としています。こうしたデータをもとに当院では、さらなる医療の質向上に向け、質改善活動を行っております。

診療科別手術件数(上位10分類)
※2021年4月~2022年3月退院患者
※DPCデータKcodeより(診療報酬上の手術分類)

スクロールできます
手術名称2021年度2022年度
末梢動静脈瘻造設術(内シャント造設術)(単純)4673
経尿道的尿管ステント留置術7871
膀胱悪性腫瘍手術(経尿道的手術)(電解質溶液利用)2948
経尿道的尿路結石除去術(レーザー)5143
腹腔鏡下前立腺悪性腫瘍手術(内視鏡手術用支援機器を用いる)2025
経尿道的前立腺手術(電解質溶液利用)2419
腎(尿管)悪性腫瘍手術69
血管移植術、バイパス移植術(その他の動脈)139
内シャント血栓除去術179
体外衝撃波腎・尿管結石破砕術(一連につき)99

MDC 6桁分類別疾患数(上位10分類)
※2021年4月~2022年3月退院患者
※MDC…Major Diagnostic Categoryの略称、診断群分類を疾病分類ごとに大別した主要診断群

スクロールできます
MDC6MDC6名称2021年度2022年度
110080前立腺の悪性腫瘍169155
110280慢性腎炎症候群・慢性間質性腎炎・慢性腎不全92113
11012x上部尿路疾患7573
110070膀胱腫瘍4471
110200前立腺肥大症等2321
11022x男性生殖器疾患1817
11013x下部尿路疾患1216
110060腎盂・尿管の悪性腫瘍512
110420水腎症等712
110310腎臓又は尿路の感染症2010