行動計画書

行動計画書

行動計画策定 職員が仕事と子育てを両立させることができ、職員全体が働きやすい環境を整備するために、以下の行動計画を策定する。
計画期間2018年4月1日から2023年3月31日
目標1育児の関する休業及び諸制度の周知と利用促進
<対策>2018年度~
仕事と子育ての両立を支援する育児休業、育児時間制度、育児短時間勤務制度、子の看護休暇など、既存の諸制度について対象となる職員に対し説明の機会を設け、制度の理解と適正な制度利用を図る。
目標2院内保育所の整備拡充と利用促進
<対策>2018年度~
子を持つ職員が安心して仕事に専念できるよう、病児保育の体制及び保育内容の充実を図り、合わせて保育所利用に係る費用の貸付制度を整備し、院内保育所の利用促進を図る。
ページ上部へ戻る