行動計画書

行動計画書

行動計画策定 職員が仕事と子育てを両立させることができ、職員全体が働きやすい環境をつくることによって、全てに職員がその能力を十分に発揮されるようにするために、次のように行動計画を策定する。
計画期間平成27年4月1日から平成30年3月31日
目標1出産や育児による退職者についての再雇用制度を整備する。
<対策>・出産や育児により退職した職員の名簿を整備する。
・整備した名簿に基づき退職した職員の近況を把握し再雇用に結びつける。
・退職者に対し病院の近況するため、院内広報誌等を送付をする。
目標2若者に対するインターンシップ等の就業体験機会を提供し、医師、看護師、医療技師、介護士等の仕事内容を理解していただき、就業への機会を提供する。
<対策> ・職種事のインターンシップの希望者を把握し計画を立てる。
・当院関連校と連携し高校生を対象としたインターンシップを推進する。
・専門学校生や大学生を対象としたインターンシップを推進する。
ページ上部へ戻る